ブログ

2015/1/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
アーカイブ
2015年1月15日

 消費増税の先送りをわざわざ総選挙の大義にする必要はなかったように思えます。大勝が予測されていたように実際蓋を開けるとそのとうりになりました。これからの施策が非常に重要であります。
 我々末端まで景気回復の実感を早く味あわせてもらいたいものです。余計なことはしないで景気回復一本で進めていただきたいと思います。原発問題 被災地災害地復興 国防問題 拉致問題等々重要な難題が幾つもありますがこれらも是非進めてもらいたいと感じます。
 昨年地元まちづくり委員会の視察研修で埼玉県川越市の街並みと栃木県大田原市の道の駅を視察しました。宿泊は那須塩原温泉に泊まりました。
 川越は名物さつま芋のブランド化に成功し街並み保存と合わせて小江戸を売りに集客をして今人気の観光スポットになっています。
 那須塩原道の駅「明治の森黒磯」は青木周蔵那須別邸と地域特産品販売の組み合わせにより集客を増やしています。
 大田原道の駅「那須与一の郷」は平家物語の弓の名手那須与一伝承館と地域特産品販売の組み合わせで相当の集客と経常利益を上げているようです。
 我々の更北地域ではこれといって特産物はなく川中島古戦場くらいの名勝地でこれからどうやって発展させたらよいのかが課題です。新しいまちづくりを善光寺御開帳と新幹線の延伸をターニングポイントとして上手に引き出せたらと考えます。

 小江戸 川越の風景  かなりの観光客が来ています。

 明治の森 黒磯 青木周蔵那須別邸  建築的にも貴重な建物 重要文化財です

 那須与一の郷 奥が那須与一伝承館